WADECO
HOMEENGLISHChineseKorea
株式会社WADECO(旧株式会社ワイヤーデバイス)
新製品情報製品情報会社案内問い合わせ
製品情報

クレーン接近検出センサ

測距形マイクロ波クレーン接近検出センサ マイクロ ロボ MWS-CAS-3-P

全天候下で使用OK!

概要

MWS-CAS-3-P形クレーン接近検出センサはマイクロ波を使用した天井クレーン等の衝突を未然に防止する接近警報センサです。
同一レール上の2台のクレーンにそれぞれセンサと反射板を対向して設置し、クレーンが互いに接近して、あらかじめ設定した減速、停止距離に進入すると減速、停止信号を出します。

 

MWS-CAS-3-P

特徴

・免許が不要

無線局の免許が不要で、免許申請の費用と手間が省けます。

・測距形、2出力

マイクロロボと反射板間の距離を測定する測距式なので、距離調整が簡単でしかも減速出力でクレーンを減速し、停止出力で停止できます。

・アナログ出力付

測定距離をアナログ出力します。

・悪環境下でOK

マイクロ波は検出面の汚れや、付着物の層を透過し、しかも雨、風、雪、霧、ほこり、水蒸気にほとんど影響されません。

・ビーム軸ズレがない

送、受信ビームは円錐形でビーム軸調整が簡単で軸ズレによる動作不良がありません。

・セットとセットが干渉しない

マイクロロボを近接して設置できます。

・屋外形

・求めやすい価格

仕様

形式
MWS-CAS-3-P
MWS-CAS-3-PDC
電源
AC100〜120V 又は AC200〜240V±10%、50/60Hz
DC24V
消費電力
10VA
測定距離
1.5m〜80m
周波数と空中線電力
24GHz帯、10mW以下
PAGE TOP